腸内環境を整えることは美容にも健康にも良い

Beauty

腸内環境を整え肌をキレイにしたいです


植物繊維を多く摂ることは美容にも健康にも良い効果があることは私も知っていました。
最近、美容雑誌を読んでいて偶然に知ったのですが食物繊維は第6の栄養素とも呼ばれているのだそうです。
ちなみに栄養素には3大栄養素と呼ばれている炭水化物とタンパク質と脂質があります。
この3大栄養素にビタミンとミネラルを加えたものが5大栄養素と呼ばれています。
その次の食物繊維が挙げられているのですから食物繊維がいかに私たちの身体にとって重要な成分であるかかが判ると思います。
私も個人的に日ごろから食物繊維を意識的に多く摂るようにしています。
これはひとえに便秘対策としててです。
私は学生の頃からの酷い便秘体質なのです。
油断すると1週間以上もお通じがないことがあります。
便秘は美容の大敵です。
私の場合、便秘になるとすぐに吹き出物が現われて来てしまいます。
特に口の周りに吹き出物が現われて化粧をしても隠せず本当に困ってしまいます。
その対策として食物繊維を摂ることは欠かないと思っています。
腸内の状態が肌に現われるとよく言われています。
スキンケア対策としても腸内環境を整えることはとても大切なことです。
食物繊維は腸内の悪玉菌を減らし善玉菌を増やす役割を担ってくれています。
これかも食物繊維を多く摂る食生活を心掛けて行こうと思っています。


私も遂にアラサー世代に突入してしまいました。
そろそろエイジング対策もしていこうかなと思い始めています。
以前に読んだ美容系の雑誌に次のようなことが書かれていました。
それは、30代の肌は20代で決まり、40代の肌は30代で決まる、ということでした。
将来のためにも今からスキンケア、エイジングケアをしておいた方が良いということです。
スキンケア、エイジングケア化粧品もいろいろとありますが、私は身体の内からもケアしたいと考えています。
肌は腸で作られるとも言うくらい腸の状態と肌は直結しているからです。
今は将来の肌のため食生活を少しずつ見直そうと思っています。
以前の私は肉食系女子そのもので焼き肉が大い好きでした。
今でもお肉は大好きなのですが、アラサーになってからは食べるお肉の量を意識的に減らしています。
その代り、食物繊維の多く含まれている食材や乳酸菌の多い食材を摂るようにしています。
食物繊維の多い食材としては私はキノコを沢山食べるようにしています。
シイタケなどは焼いて食べるとお肉のような食感もありとても美味しいと思っています。
乳酸菌は特に植物性乳酸菌を摂るためには納豆などのネバネバ系の食品をよく食べるようにしています。
アラサーのうちからお腹の中からの肌作りを心がけていこうと思っています。

お肌のアンチエイジングのためにローズビップティーを飲んでいます


最近、目じりのシミが急に目立ち始めたことをきっかけに、肌のアンチエイジングケアに挑戦することにしました。
美肌ケアに詳しい娘に何をすればいいか聞いてみたところ、最近はローヒップティーというハーブティーが流行っているそうです。
肌のアンチエイジングに効果があるとのことなので、私も試してみることにしました。
ローズヒップティーには美肌を作るための成分がたっぷり含まれています。
特にビタミンCの配合量が多いハーブティーなので肌再生を助け、シミを薄くする効果があるとのことでした。
実際に買ってきて飲んでみると、あまりの酸っぱさに初めはとても驚きました。
酸っぱいのはビタミンCがたっぷり入っているから、というのはわかっているのですが、やはり口に合わない感じがしたので飲み進めるのが大変でした。
しかし、それを見た娘が小さじ一杯程度のハチミツを入れてくれると、さっきまで酸っぱくての飲みづらかったローズヒップティーがとっても飲みやすくなりました。
ハチミツにはローヤルゼリーという美肌成分が含まれているため、お肌がつやつやになる効果があるそうです。
ハチミツの甘味とローズヒップの酸味が丁度よく合わさったローズヒップティーを毎日欠かさず飲んで、シミしわの目立たない若々しい肌を保っています。

最新記事

  • 毎日の積み重ねが、美を創る。

    人はそれそれ、長所と短所を持っています。 美容の面でも同じですよね。 私も自分の身体のコンプレックスは山ほどあります。 私が一番気になるのは、自分の脚と鼻の形です。 なんでモデルさんみたいに脚が細くないのだろう、 外国人のように綺麗な鼻筋じゃないのだろう、と悩んだ時期もありました。 一方、そんなコンプレックス以外に自分のお気に入りの部分ってありませんか? 例えば髪は綺麗、指が綺麗、目が綺麗とか、そういった感じのものです。 …

    »詳しく見る

  • 若い頃から敏感肌で苦労しています

    私は20代前半の頃から敏感肌で悩み続けています。 現在の私は40代の前半なのですが、相変わらず若いときのままの敏感肌です。 若い頃から化粧品を探すのにずっと苦労して来ました。 友達から「これ、良いから使ってみたら」と勧められた化粧品もすぐには使えませんでした。 高級な化粧品でも肌に合わないとすぐ赤くかぶれたような状態になってしまうからです。 最初に私が敏感肌かも知れないと思ったのは高校生のときでした。 ある日、友達が学校に化粧水を持って来てい…

    »詳しく見る

  • 育児中、産後の体型戻しをするには?

    私は現在、生後8カ月の息子を育てています。 妊娠中は体調が不安定で、ほぼ寝たきりのような状態。 すっかり筋力が落ちていたこともあり、出産後の体型は悲しくなってしまう状態でした。 託児して運動する程の余裕は無く、産後も育児に追われる日々で美容のことは二の次三の次。 それでも産後3カ月を過ぎると、少しは体力も回復し「なんとか体型を戻したい」と思うようになりました。 しかし、授乳中に過度に食事制限をするのは、母乳の栄養状態を悪化させてしまうため、できるのは…

    »詳しく見る

  • 炭酸クレンジングで肌をいたわりながら洗顔しています

    肌にとって、毎日のメイクやクレンジングはとっても負担になります。 健康的でメイクのりのいい美肌を保つためにも、普段のクレンジングで肌にダメージを与えないように注意することが大切です。 そんな中、最近注目を集めているのが炭酸クレンジングという方法です。 炭酸クレンジングとは、クレンジングオイルなどに炭酸ガスが封入されているもので、顔に着けるとシュワシュワとはじけるような感触があるのが特徴です。 ただメイクを落とすだけでなく、肌全体を若々しく保つ効果があるという…

    »詳しく見る

  • アンチエイジングに光フェイシャル

    アンチエイジングのために光フェイシャルのコースを受けに行きました。 初めて行くサロンでしたが、すごく落ち着いていてサロンの方とはマンツーマンで 貸切のようなかんじ。 カウンセリングをして光フェイシャルのコースをさっそく受けました。 あごなど顔の下の方からジェルをまんべんなく塗り 光を当てていくという光フェイシャル。 光に反応してピリッとする部分もありましたが、特に痛みや衝撃もなく すぐに施術も終わりました。 …

    »詳しく見る

  • 紫外線対策

    まだ寒さが残る3月末から、紫外線は強くなってくるので、 薄着になる4月からは、しっかりと対策を採るようにしています。 外出時には防止をかぶり、目から入る紫外線防止のために、 サングラスをかけます。 日焼け止めは、肌に負担がかかるので、なるべく刺激のないものを 選ぶようにして、こまめに塗り重ねています。 だんだん温かくなると、肌の皮脂も増えてくるので、 丁寧にクレンジングをし、皮脂がつまらないように気をつけ…

    »詳しく見る

  • アンチエイジングは自宅で出来ることから。

    アンチエイジングのためにあれこれ試している女性が増えているようです。インターネットが普及してアンチエイジング法を知ることが簡単になったので、アンチエイジングを意識する女性が増えたんだと思います。 わざわざアンチエイジング法を知るために書店へ行って本を探す手間が省けるわけですから、インターネットはすごいのです。顔のアンチエイジング法とか肌のアンチエイジング法を知りたいと思ったら、自宅にパソコンがあればすぐに検索して知ることができます。とてもラクになりました。 …

    »詳しく見る

  • エステでお顔の美容を極めることについて

    エステに行ったことのない人にとっては、不安もあるかと思います。そこで、よくある疑問点や不安な点を少しでも解決できることを述べます。まず、本当に毛穴汚れが取れるのかということについてです。本当にしっかりと汚れはとれます。毛穴の汚れを吸引する機械で実際に取れた汚れをチェックすることもできます。本当に疑わしいのであれば、見せてくれと頼んでみれば良いのです。実際にやる前と後の肌の状態を、スコープで拡大して確認することも可能です。安心して下さい。肌が弱い人も心配はいりません。お肌に不安がある場合は、…

    »詳しく見る